メニュー

【男性向け】女性のファッションでご縁を決めないで・・・。 | 結婚相談所 Briful -ブライフル-

当サイトについて 会社案内 アクセス

神戸の結婚相談所Briful-ブライフル-

Instagram logo S2021Twitterlogo

078-570-5640

受付時間
10:00~18:00
header contact201704

神戸・姫路の結婚相談所ブライフル!
全国の婚活会員様が活動中!

神戸の結婚相談所Briful-ブライフル-

的確なアドバイスと戦略的なサポートで

1年以内にご成婚へ導きます!

S2021Twitterlogo  Instagram logo

婚活のコツが分かる仲人ブログ

【男性向け】女性のファッションでご縁を決めないで・・・。

作成日:2021年11月29日(月)

 

♡出来れば1年以内には結婚したい!

 

♡結婚を真剣に考えている人に会いたい!

 

♡相談が出来て効率よくお相手を見つたい!

 

「婚活」なら結婚相談所ブライフル!

 

 

婚活で無視できないのが服装です。

 

ネットで婚活お勧めファッションだったり組み合わせなど

 

数多くの記事があると思いますが、何が正解で何が間違っているのか。

 

 

実際に会員さんの中にもお相手のファッションセンスに疑問を持つ方や

 

デートには○○な服装で来て欲しいなどのコメントは少なくありません。

 

 

 

今日は男性向けのブログになりますが、

 

こんな服装をした方が良いですよ!という内容ではなく

 

女性の服装でご縁を決めてしまわないようにということで

 

捉え方や向き合い方という観点で見ていきたいと思います♪

 

 

 

単純に女性らしい服装とは何でしょうか?

 

恐らく思い浮かべるのは、スカートスタイルではないでしょうか。

 

 

学生時代のころを思い出してもらうと女性はセーラー服が多かったと思います。

 

女性らしい印象を持つのはやはり今でもスカートスタイルだと思います。

 

 

お見合いではパンツスタイルではなくスカートで行きましょう!

 

と仲人が推奨するのはこのためです。

 

お見合いの段階では婚活男性は女性の服装に対して何も気にされません。

 

 

 

 

 

 

CK0I9A9237 TP V4

 第一印象はとても大事ですよね☆

 

 

 

 

 

交際へ進むとお互いに連絡を取り合いデートを進めていくわけですが、

 

初回のデートは男性は非常に楽しみにしています。

 

女性も同様に初回のデート当日はドキドキ緊張されていると思います。

 

 

 

男性受けする服装として

 

『女子アナファッション』がお勧めと書かれている記事があるようですが

 

必ず女子アナのような服装をしなければならいわけではありません。

 

 

男性は、“TPO” をとても意識しています。

 

ビジネスシーンで常日ごろから身体に染み付いている言動・思考なので、

 

女性と初めてのデートで食事、水族館、美術館など行先によって

 

当日の女性の服装をしっかり見ていることだと思います。

 

 

相談所さんによってはデート服まで指定する(サポート)することもあります。

 

女性はフォーマルで年齢に合った服装をすることが良い意味で無難です。

 

 

服装に厳しいに男性が中にはいらっしゃって、

 

毎回、ファッションチェックをする方もいらっしゃいました・・苦笑

 

 

 

今日、お伝えしたいことは、このバランスです。

 

8(お人柄):2(服装)です。

 

 

 

女性の服装をシビアに見てしまう方は結論、ロマンティストで恋愛(恋活より)です。

 

女性の綺麗なところを重視しているからです。

 

 

 

清潔感があって、最低限のTPOに合っていれば問題なし!とすることをお勧めします。

 

 

極端な例ですが、趣味や趣向と同様にファッションスタイルは各々あります。

 

趣味がパンクロックの女性は毎回デート時に着慣れないスカートばかりだと

 

自分らしく居られないという感覚になってしまうことがあります。

 

 

 

 

結婚すれば、共同生活になります。

 

 

常に奥様は綺麗な格好でばっちりメイクをしているわけではありません。

 

男性は化粧もしませんし、パンツ一丁でリビングを歩き回れるくらい楽ちんです。

 

 

 

 

 

013Yama077 TP V4

女性は男性よりも何倍も大変なんですよね・・。

 

 

 

 

 

女性は外出時(デート)に化粧をすることが礼儀やマナーと言われています。

 

男性はさっと着替えれば出発できますが、女性はそういうわけにはいきません。

 

 

デートを重ねていくにつれてパンツスタイルの時もあると思います。

 

カジュアルな格好の時もあるかもしれません。

 

 

女性らしさを感じにくい時もあるかもしれませんが、

 

それ以上に彼女の内面をしっかり見てあげて欲しいのです!

 

 

婚活女性もある程度の配慮と努力はしてくれています。

 

よっぽど目に余るファッションだった場合は素直に仲人に相談してみましょう。

 

 

デート経験がない、男性経験がない女性

 

上記の違和感は露わになる傾向が見受けられます。

 

 

交際中に自分の好きな服装など上手に伝えていく事も出来ますから

 

先ずは仲人に相談しながら進めていく事で改善の方向へ行く事でしょう☆

 

 

 

結果的には親しみやすい女性の方が成婚しやすいのかもしれません♡

 

あなたの婚活の参考になれば嬉しく思います!

 

 

もう12月です!

 

クリスマスデートのファッションはどうしましょうか☆

 

 

 

【関連記事】どうしてお見合いの服装でジーパンはNGなの?

 

 

 

IBJ(日本結婚相談所連盟)さんのサイトにも

 

有益な婚活ブログを掲載しております♪

 

 

結婚相談所 Briful~ブライフル~

 

 

友だち追加

 

Award 1

 

bnr award

 

オンライン婚活相談も絶賛受付中です!

関西以外のあなたもご入会が可能です♪

 

DSC 6173

 

【神戸ラウンジ】

〒651-0087

神戸市中央区御幸通8-1-6 神戸国際会館22階

 

■定休日 / 火曜日・木曜日

■受付時間 / 10:00 ~ 18:00

※18時以降のご相談も予約可能です!