メニュー

【結婚相談所】『話す』は『放すこと』=「自己犠牲」です。 | 結婚相談所ブライフル

当サイトについて 会社案内 アクセス

神戸の結婚相談所Briful-ブライフル-

 yt logo rgb light   Instagram logo S2021Twitterlogo

078-570-5640

受付時間
10:00~18:00
header contact201704

神戸・姫路の婚活なら結婚相談所ブライフル!

神戸の結婚相談所Briful-ブライフル-

 

S2021Twitterlogo   Instagram logo   yt logo rgb light

婚活のすべてが分かるブログ

【結婚相談所】『話す』は『放すこと』=「自己犠牲」です。

作成日:2023年01月23日(月)

 

「ギブアンドテイク」(give & take)

 

あなたも聞いたことがあると思いますが、

 

お互いに与え合うこと、奉仕し合うこと。

 

譲り合い、持ちつ持たれつの関係として使われる言葉です。

 

 

因みにブライフルのサポート精神としては、

 

『ギブアンドギブン』(give & given)

 

与えて、さらに与えて、そして与えられるの考え方です。

 

親身になって相談に乗り、さらに会員様が上手く行くようにアドバイスをさせていただき、

 

目標(成婚)達成を目指します!

 

その成果として報酬(成婚料)を与えられます♡

 

 

類似する言葉に「ウィンウィン」(win-win)があります。

 

ビジネスシーンでよく聞くことがありませんか?

 

自社にも先方にもメリットがある提案であれば、

 

お互いに利益が見込めるので両者にとって良いカタチだよねと言うことです。

 

 

これを婚活に置き換えて見てきたいと思います。

 

お見合いや交際中で大事なことは何だと思いますか?

 

そうですよね、どれだけ会話を楽しめるかですよね♪

 

あなたの婚活はいかがでしたでしょうか。

 

 

 

 

a0800 001019

 

 

 

 

日々、お見合いや交際の振り返りやご相談を受けている中で、

 

コミュニケーションの相談が最も多いように感じます。

 

会話の内容やデートプランももちろん重要ですが、

 

それ以上に「会話」のボリュームがご縁に影響していると思っています。

 

 

中でもフォーカスしたいのが、話す行為です。

 

あなたはお相手と会っているときにどれだけ、

 

自分自身のことや思っていること、感じたことなどを

 

言語化してお相手に伝えていますか?

 

 

タイトルにもあるように相手に話すということは、

 

自分から放す=自分の情報を提供する自己犠牲(無償で与える)

 

という風に考えたことはありませんか?

 

 

ご縁が掴めない方に共通している点で

 

この自己犠牲が出来ていないため、進展が起きないのです。

 

 

特に婚活女性に多いように感じますね。

 

お見合いであれば、初対面ですからある程度は控えめになる部分はあります。

 

結婚後について深く聞きづらいでしょうし、緊張もあるでしょうし、

 

初めの段階では自分から話すことは簡単ではないかもしれません。

 

 

とは言え、

 

お見合いはそう簡単に組めるわけではないので貴重な機会ですよね?

 

60分間程度でアピールせずに終わって次(交際)がありそうですかね。。。

 

口下手、奥手など性格的な部分はあると思いますが、

 

そのままのあなたで臨んでどうなるかは目に見えていますから、

 

多少の努力や勇気は必要だと思っています。

 

 

見方を変えてみてください。

 

何も自分のことを話さない相手とあなたはどんな会話をしますか?

 

また、再会(交際)を希望されますでしょうか。

 

お相手がどんな方なのか知らなければ判断も難しいと思います。

 

そのために話すのです。

 

 

あなた「旅行が趣味とありましたが、印象に残っている場所はありますか?」

 

あなた「私は屋久島が印象的でした!」

 

   「神秘的で何か不思議なパワーを感じました。」

 

   「また行きたいと思っています。」

 

 

このようにあなたから自身の話を提供することは、

 

あなたの情報を外へ放すという行為でありこれは無償ですから、

 

自己犠牲に当たるわけです。

 

 

 

 

a0002 007014

 

 

 

 

交際へ進んでもこれの繰り返しです。

 

映画の感想や食事の感想、デート後のあなたの思いや印象もそうです。

 

自分の中できっと、美味しかった、苦手だったな、楽しかったななどと

 

感覚的なものや感情的な部分って生じていると思っています。

 

 

それをお相手に伝えることが出来ればどうでしょうか?

 

あなたの心境を知れて安心したり課題を見つけたり、

 

次のデートの準備にヒントになるような情報を得ることになりませんか♪

 

これがGIVEになるわけで同じようにお相手も思いを話してくれると

 

あなたもGIVEを与えられたので双方で気持ちが確認できて、

 

見極め(判断)が出来るというメリットに繋がるわけです。

 

 

 

あなたは出来ていますでしょうか?

 

婚活が難しいといわれる方の大半がこれが出来ていません。

 

特に女性は「気づいてよ」「察してよ」と心の中で思っているだけで、

 

自分からは何も言わずでお相手からGIVEを待っていることが多いです。

 

 

 

自己犠牲が出来ない人は見方を変えれば、

 

話すこと(情報)が少ないのでお相手に判断してもらえないのです。

 

判断してもらえないということは、

 

あなたと居る時間は有意義ではないということでもあり、

 

あなたに関心がない、興味がないとなるのです。

 

 

今一度、あなたの婚活を見返してみて下さいませ☆

 

 

 

【関連動画】

 

意思表示が出来る女性は選ばれる♡

 

 

 

新プランの登場です!

 

logo kamei member cmyk

IBJ公式サイトにもブログを更新中♪ 

 

yt logo rgb light

 

『婚活のコツ』配信中!チャンネル登録してね♪ 

 

online

関西以外のあなたもご入会が可能です♪

 

【神戸ラウンジ】

〒651-0087

神戸市中央区御幸通8-1-6 神戸国際会館22階

 

■定休日 / 火曜日・木曜日

■電話受付時間 / 10:00 ~ 18:00

※18時以降のご面談予約も可能です!

 

header contact201704