メニュー

【要注意!】令和時代の結婚生活は〇〇が主流ですよ? | 結婚相談所ブライフル

header about20230324

神戸の結婚相談所Briful-ブライフル-

yt logo rgb light Instagram logo S2021Twitterlogo header contact201704

神戸・姫路の婚活なら結婚相談所ブライフル!

10か月以内の成婚を目指す!

神戸の結婚相談所Briful-ブライフル-

 

S2021Twitterlogo   Instagram logo   yt logo rgb light

婚活のすべてが分かるブログ

【要注意!】令和時代の結婚生活は〇〇が主流ですよ?

作成日:2023年01月30日(月)

 

あなたは結婚後、掃除や洗濯は誰が担当しますか?

 

朝食や夕食などはどちらが作る予定ですか?

 

 

今の時代は 『共働きが主流』 ですよね。

 

「家事は女性中心に」にという、昭和時代の思考を持っているとしたら

 

円満な結婚生活を継続するのは難しいかもしれませんよ?

 

 

生活情報サイトのレタスクラブさんの調査によると、

 

夫に不満を抱ている奥さんは全体の約80%でした・・・。※

 

※既婚者・離婚経験者含む595名のアンケート結果

 

 

具体的にどんな不満内容かを覗いてみると・・

 

・子育て家事の負担が不平等。共働きだが私がほぼこなしている
・何度言っても片付けをしてくれない。自分で動かない
・家ではずっとスマホゲームしていて私の話も上の空

 


様々な不満の声があがる中、

 

特に家事や育児に参加してくれないことが多くみられました。

 

あなたはどう感じられたでしょうか。

 

 

女性は妊娠・出産があります。

 

この期間は現実的に働くことは難しいと言えます。

 

そうなれば、男性が働いている時間帯は比較的、自宅で過ごす時間が増えます。

 

育児、家の掃除、買い出しや洗濯などが中心でしょう。

 

この流れが世の中的にも一般的であり、違和感を感じる方は少ないと思います。

 

 

しかしながら、上記のような不満を抱いている女性が8割もいるのです。

 

どうしてこのようなことが起こっているのかを一緒に見ていきましょう。

 

 

 

 

 

babyuFTHG7875 TP V4

 

 

 

 

結論から言うと、

 

男性の理解度が低いからではないかと思っています。

 

 

男性は朝から仕事に出かけて、夜に帰宅する日が週5で繰り返されます。

 

大半の方がこの生活リズムだと思います。

 

自宅に居ない時間のこと(奥さんの1日)大変さを知りません・・・。

 

 

終末にベビーカーを押している夫婦を見かけることがありますが、

 

「今日は子供と公園で遊びました♪」とSNSに投稿したり、

 

イクメン風に思われがちですが、実はこれ世の中の女性(主婦)からは

 

非難・反感を買っていることをご存知でしょうか?苦笑

 

 

1週間のうちの1日だけ、もっと言えば数時間だけ子供を見ていただけ。

 

また、家の掃除や片づけをお願いをすると、

 

「折角の休みなんだから、休ませてくれよ・・」

 

もう炎上ですよね・・・苦笑

 

 

子育て中は奥さんに休みなんてありませんからね?

 

例え、育児休暇が終わり仕事復帰したからと言って、

 

以前より少し時間が出来たのではないか勘違いしている男性も居ます。

 

 

朝起きたら朝食が用意していて帰宅したら夕食がある生活に慣れてしまい

 

どこかで“奥さんがやるのが当たり前”になってしまっているのです。

 

 

よって「手伝ってあげるよ」という言い回しになるのです。

 

さらに奥さんのイライラ度を上げてしまうことでしょう。笑

 

 

中には、旦那さんには期待せず諦めている女性も多くいらっしゃると思います。

 

家族(夫婦)のカタチはそれぞれですから、何が正しいとかはありません。

 

ただ、これから婚活を始めるあなたには伝えておきたい内容となります。

 

 

 

 

 

018Yama077 TP V

 

 

 

 

 

男尊女卑の考えは昭和で終わりです。

 

多様性の時代でもありますから結婚のカタチ自体も変わりつつあります。

 

 

共同生活をしていく上で、日々の積み重ねが幸福度を左右します。

 

70歳、80歳になっても手を繋いでいられるご夫婦はきっと、

 

「日頃の行いの賜物」だと思います。

 

 

普段から思いやりや感謝の気持ちを心掛けている人は表情に出ていますよね♪

 

女性だから・・という見方ではなく、困っていたら助ける。

 

疲れてるように見えたらそっと言葉をかけてあげるなど

 

男性は人生において仕事時間が多いことはよく分かりますが、

 

同じ秤では比べられませんが、女性を理解する努力が必要です。

 

 

これからの結婚生活は、

 

認め合うことが大切になってくるのではないかと思っています。

 

あなたはいかがでしたでしょうか♪

 

 

 

【関連記事】 

 

結婚生活で夫が思う妻への不満ランキング!

 

 

 

新プランの登場です!

 

乗り換えキャンペーン実施中です☆

 

logo kamei member cmyk

IBJ公式サイトでもブログを更新中♪ 

 

yt logo rgb light

 

『婚活のコツ』配信中!チャンネル登録してね♪ 

 

online

関西以外のあなたもご入会が可能です♪

 

【ラウンジ】

〒651-0087

神戸市中央区御幸通8-1-6 神戸国際会館22階

 

■定休日 / 火曜日・木曜日

■電話受付時間 / 10:00 ~ 18:00

※18時以降でもご面談予約が可能です!

 

header contact201704