メニュー

婚活に恋愛映画は良いスパイス?! | 結婚相談所 Briful -ブライフル-

当サイトについて 会社案内 アクセス

神戸の結婚相談所Briful-ブライフル-

神戸・姫路ラウンジ

078-570-5640

岡山ラウンジ

086-800-1386

受付時間
10:00~18:00
header contact201704

神戸・姫路・岡山の婚活なら結婚相談所ブライフル

神戸の結婚相談所Briful-ブライフル-

神戸・姫路ラウンジ

岡山ラウンジ

受付時間 10:00~18:00
受付時間外(18時以降)のご相談も対応

Briful ブログ

婚活に恋愛映画は良いスパイス?!

作成日:2016年11月09日(水)

 

こんにちは!

 

訪問型カウンセリングの神戸結婚相談所ブライフルです。

 

 

 

『ブリジット・ジョーンズの日記ダメな私の最後のモテ期』

 

 

楽しみにしていた映画で

 

やっと観に行くことが出来ました♪

 

 

 

a0782 000709

 

 

 

女性の方なら、ご存知な方も多いと思いますが

 

 

2001年『ブリジット・ジョーンズの日記』から

 

シリーズ化されていて、もともとは小説でした。

 

 

ロマンチックで波乱万丈な恋愛を描いた作品です(^.^)

 

 

 

主演はレネー・ゼルウィガー(アメリカの女優さん)

 

彼女が演じるブリジット(第1話は設定が32歳)は

 

ロンドンに勤める恋愛にダイエットに夢中の独身女性。

 

 

 

今回の映画で第3作目となり、

 

ブリジットがとうとう幸せを手に入れるということで

 

多くの女性が映画館に駆け付けたのではないでしょうか(^^♪

 

 

 

ブリジットは既に40歳を超え、

 

仕事ではキャリアも積み、ダイエットにも成功し

 

あとは “結婚” という夢に向かっている

 

まさに、リアルなアラフォーな気がします(笑)

 

 

 

そんな彼女はまたまた、恋愛するチャンスが訪れるのですが

 

その言動がチャーミングでかわいいなと思いました!

 

※内容は観ていない方のために割愛(^^♪

 

 

 

年齢を重ねても “恋愛” は出来るし “女性” に

 

なれるんだ!と思わせてくれる映画でした(*´▽`*)

 

 

あくまでもスクリーンの中でのお話ですが

 

“気持ちの持ち方” を改めて再認識できた時でした(^_-)-☆

 

 

もし、まだ観られていない方がいらっしゃいましたら

 

たまには、恋愛映画を観るのも良いですよ!

 

私は既婚者なので、今から恋愛は難しいですけどね...(笑)